スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旨い米を食らう

初めまして、私、廣新米穀の覺張(がくはり)雄介と申します。
私たちは新潟・魚沼で米屋と農業を営んでおります。
是が非でも、リバースプロジェクトの力をお借りしたいと考え、メール致しました。
現在、テレビなどで農業が注目されてはいますが、実際田舎では農家の後継者不足は変わらず、若者は都市へ流出するばかりです。米どころ、魚沼でも同様です。
  一部抜粋










とあるサイトにてこの一文を読んでたまらない気持ちになったわたくしは生まれて初めて米を買いました。


2011_01100001.jpg 2011_01100002.jpg
新潟県魚沼産コシヒカリ 無農薬無化成肥料栽培
キューブ型のオシャレな段ボールのふたを開けると中はお米1kgがずっぱり

このお米を買おうと思った深い訳はこちらにて→『米作り物語RICE47ができるまで』
元々自身が好きであった俳優の『伊勢谷友介』さん。
主に映画メインですが最近じゃドラマでも見受けられるようになってきまして、NHKですと白洲次郎や高杉晋作なんかも演じました。
この方が立ち上げたエコと芸術とアパレルを絡めた(ゆーな説) 『REBIRTH PROJECT』 という活動から今回のお米にたどり着きました。

最初にあった一文のように米どころ新潟でも農家の後継ぎ問題に揺れているそうです。

最近では農業がブームと言われ農家がモテルそうで、農家の若者を集めた農家合コンと言われるものも流行っているくらい。
しかしながら同じく農業で生計をたてていると言っても過言ではない青森県も相変わらず常に最低自給率をマークし肝心の若者を雇ってくれる会社なんてごくごくごくごくわずかです。
働く場所のない若者はどんどん県外に出て行ってしまうとなると農家の後継ぎなんてなりっこないです。
そして現在では農業と言っても 農家 という枠から法人 会社 として成り立つ手広く大きな力を持った所しか生き残れない状況なんです。

勿論今の日本の不況やら様々な難あっての米どころ新潟の後継ぎ問題、
だけどそこに待ったをかけたい そうでなくともこの現状を知ってもらいたいと 「山本克幸さん」「覺張雄介さん」 農家の4代目と5代目が立ち上がったのです。



と、長々と前置きがございましたが正直に申すとただ無農薬の美味しいコシヒカリが食べたかっただけの私…



2011_01100003.jpg 2011_01100021.jpg

農家さんのその想いをしっかり胸に秘めつつ… ありがたくお米をいただきまーす。
手触りや洗った感じは我が家のお米つがるロマンとあまり大差なし。
今年は猛暑で米の出来が悪いのですが米粒の見た目はにごりなく真っ白で虫食われした茶色い米粒混入も一般のお米に比べたらほぼ無いってくらいに少ないです。


2011_01110010.jpg

で炊きあがるとこの通り~~
お米がたつたつ~~ふぅぅぅぅぅぅぅうう

対して力の入っていないなんてことない家の炊飯器でも、炊きあがると米粒がツヤツヤに光っておりまする…
我が家あんまり粘りっこすぎるお米が好きではないのですが今日はみんな見事にご飯が美味しいと言っていました。
味音痴の私でも普段の米とこうも違うと米の味がわかってくるものなんだと実感…

普段当たり前のように口にしているお米ですがたまには贅沢して安心な旨い米を食べてみる小さな贅沢!





いつものご飯をいつもより旨くさせてみたい方は 『旨いご飯の炊き方』 をチェック
        br_decobanner_20100502233544.gif にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ ←ありがたきわんポッチリ

Trackback

Trackback URL
http://dandandanshi.blog59.fc2.com/tb.php/645-d724302e

Comment

無楽斎 | URL | 2011.01.13 22:21
ゆーなさんはえらいねぇ。
あんたのブログを見ると、俺のは恥ずかしい。
何回みても、無農薬が無楽斎に見える。
津軽ジェンヌ | URL | 2011.01.13 23:26 | Edit
いつもと違うお米ねぇ~☆(。→∀←。)ツヤツヤ ウマウマ
農家の若者が頑張ってつくっている「米」、食ってみたいが。
我が家には農家のジサマが一生懸命つくっている「米」がたんまり。

TV番組では都心での仕事を辞めて、「自給自足・農業生活」始めた人のドキュメントなんてあって、「素敵な生活ぅ☆」って伝わるよねぇ。
でも、現実はずっと農家を続けているとこでは、後継者不足か。
表面的なところしか見えてなかったんだな、って反省(゚Д゚|||)
サラロン | URL | 2011.01.14 08:03 | Edit
おいしいお米だと、幸せになるやね~
これはもう土鍋で炊くっきゃないでしょ♪

このプロジェクトっておもしろいね。
根っこの部分のポリシーが一緒で、その上で
色々な得意分野を動かす。
ある意味エコだね。
むとじ | URL | 2011.01.14 08:10
 年末あたりに伊勢谷さんの会社がTVで取り上げられていて、私も伊勢谷さんを惚れ直しました。(照)
「会社は本来、利益追求でなく社会貢献である」と・・・
すばらしい考えだと思いました。
日本で「農業で食べていく」ことってすごく大変!米の価格が政府で定められているから、儲けがない。今では農家の方の善意でお米が作られているように思います。システムから改革しなければならないと思います。
でも、どんな形でもゆーなちゃんのような若者が関心を持ってくれることが何よりの第一歩だと思います。
そのきっかけを作る伊勢谷さんはすばらしい!
十兵衛 | URL | 2011.01.14 10:46 | Edit
ぐぅぅ、美味しそうなお米。
これは目の毒。
超高級贅沢品です。
カリフォルニア米、、昔よりも美味しくなりましたが、、やっぱり不味いんです。お米は日本産が一番です。
すべての労働は尊いですが、その中でも第一産業はとくにすばらしいと思います。頭がさがります。最近は自分の仕事にプライドを持てない方が増えているらしいですが、やりがいの有る誇れる仕事は宝です。
あやぼん | URL | 2011.01.14 12:09
現実問題、正直厳し過ぎますよね。
自分自体、農家の娘に生まれ育ちながら
「農家の嫁にはなりたくない!」と思って育ちましたから・・・
自然を相手にする農業や漁業は、思う通りに事が運ばない分、得る喜びも大きいんでしょうが、
農業に対する「体力仕事」「汗臭い」「仕事に見合わない低収入」などのイメージが先行するからでしょうね(汗)
外食して、たま~に美味しくないお米を食べることがあると、
当たり前のように普段美味しいお米を食べれてる幸せを実感されられます♪
ゆーなさん、若いのに色々考えてて偉いな~・・・
おばちゃん泣いちゃうから(笑)
あ!あと、津軽塗のお箸いいですね♪
うちは旦那くんだけ津軽塗のお箸なんだよな・・・あたしも欲しい~!
Choco.93 | URL | 2011.01.14 12:46 | Edit
あ~~~~、作られた作物は美味しいんだよね。
私は母親が農家育ち&実家は周囲がほぼ農家なので、農家で出来上がった作物が美味しいのを知っています。
ちなみに私は都会在住ですが、いずれど田舎に引っ込みたい人。自給自足が夢だったりします。
いっぱい食べて、うんと育ってね~(爆)。
↓つーか、大人しすぎです…
かまど猫 | URL | 2011.01.15 14:51 | Edit
今は、どんな売りで行くか
どんな付加価値を付けるか
が大事だと思う
農業も頑固一徹な老人と
情報とアイデアが有る若者がタッグ組むといいなあと思う。
無肥料の方がおいしいって
水も山の水でそだてた方がおいしいって
新潟の棚田のおじさんも言ってた
今年はそこのお米をお茶碗一杯だけでも食べたいなあと
ねらっています。
ゆーな | URL | 2011.01.17 21:41
無楽斎様
いやいやそんな事ないですよ。
ガンマンがブログに出てくるのは無楽斎さんくらいにならなきゃ。
私じゃまだまだ出てこないですわ…
そうそう!
無農薬が無楽斎に見えて何度書き間違えしてないか見直したものか…


津軽ジェンヌ様
家も田んぼを貸して作ってもらっているのでお米を買うなんて母ですらした事がなかったのですがこれは大正解な買い物でした!!
一味もふた味も違うこんな旨い米食ったの初めてだじゃ~

うむうむ趣味と仕事の大きな差ですよね。。
農家さんは美味しさも安全さも絶対妥協したくはないけどそれが今は難しい現状なんですよねぇ…
ゆーな | URL | 2011.01.17 21:50
サラロン様
それそれっ★
土鍋で炊くとまた一段とうまみがアップするんだなぁ…
アウトドアして食べたご飯が異様に美味しく感じるのはそれに近いですよね…土鍋ぇ!!

なんだか常にスポンサーを募集していてそれにのっかってスポンサーの会社も自分の会社も大きくしていくという形でしょうかね。
うーんなんだか若い力同士が1つになると強い。


むとじ様
そのシステム改善に私も凄く同意です。
こんなに美味しい日本の米が溢れているのに海外からのくず米ばかり輸入して何になるのか…
輸入するには税金、溢れかえった輸入米を保管するのも税金が必要になっているのに疑問を感じるくらい。
「日米間」の問題あれこれで大きく言えませんが日本の米はこんなに旨いんだぞーと一番に言いたかったです!
ゆーな | URL | 2011.01.17 22:04
十兵衛様
ヨーロッパ圏にも最近割と低価格な日本米が出てきて日本の米が見直されてきている(海外米に比べれば全然高いですけど)なんてニュースも見ましたね~
日本と言ったらやっぱり米ですね。
実は昔お菓子好きで米嫌いだった過去があるのですが今はやっぱり米好きです 笑

気の毒なお米を母兵衛さんにもこの美味しさ味わってほしいくらい!!もどかしい…


あやぼん様
農家の色んな裏の苦労や現実を見ているあやぼんさんのような農家の娘や息子となると自分はこうなりたくない!と思ってしまうのは当たり前ですよぉ…
現に家の祖父がそうでした 笑
祖父が農家が嫌で違う職についた為に代々農家だった家が田んぼを貸して作ってもらうようになりました。
農家って大変だと心底実感…

津軽娘のお箸といったら津軽塗ですよね 笑
剥げないし折れないので長く使えてですっごく重宝しますよ!
ゆーな | URL | 2011.01.17 22:15
Choco.93様
農家の出か田舎の出の方は一生に一度は絶対田植えした事ある私の勝手な持論は間違いなさそうです ふふふふふ
勿論今のChoco.93さんに農家のイメージは全くなかったのですがそう聞くと幼い頃の私のように鼻水たらして懸命に遊んでいたのかと思うとなんだかジーンとします…笑


かまど猫様
そうだそれだ!
ITと農家が組むと最強!
そういえば農大に行ってる子が「今の農家は頭よくないとやってけねーぜ」
なんて吹かしておられたのを思い出します…

無肥料米なんて頂上じゃないですか!
昨日NHKでトキ(鳥)が住む佐渡の田んぼ農家さんの奮闘が放送されてました。
昔のようにトキが体を休める田んぼにしたいと無肥料無農薬の田んぼ試行錯誤して10年なんて言ってましたね。
Comment Form
公開設定

RANK!

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

br_decobanner_20100502233307.gif

わんぽっちりでわんげんき

乙女s!

ブログ主ゆーな♀

写真

タニザワさん♀ たぶん3歳~5歳

写真
◎2010年8月4日公園に捨てられていた所を保護、我が家の一員に
◎その後家に来てすぐに妊娠している事が発覚し3児の母に

米粉(仮)♀ 2010年9月11日誕生

写真
◎おっとりマイペース長女米粉は12月3日新しい里親さんの元に旅立ちました

麦粉(仮)♀ 2010年9月11日誕生

写真
◎活発で母似の次女麦粉は1月3日かまど猫さん一家の元に旅立ちました
男s!

チュウ♂ (去勢済)3歳

写真
◎2008年2月25日、
父が家族にだまって突然家にチュウを連れて来たのが全ての始まり
◎天真爛漫の人犬猫好きでなにものに対してもハイテンションで迫ってくる

ひじき♂ (去勢済)2歳

写真
◎動物病院の里親募集で巡り合い2009年11月6日に我が家の一員に
◎鋭い眼光とは裏腹とても人懐っこい
◎チュウとも仲が良く唯一タニザワさんと交友をもつ我が家の外交官的存在

トラちゃん♂ 2010年9月11日誕生 享年29日

写真
◎何をするにも己が一番、お兄ちゃんらしい長男トラちゃん
◎天使の様に愛らしいトラちゃんは10月10日午前4時58分突然死により文字通り天使になってしまいました
美人時計 inPARIS!
BLACKCATFC!
HANAFECHI!
ARCHIVE!
CATEGORY!
LINK!
このブログをリンクに追加する
むちT!
    むっちむちにしてやんよ

詳しくはmutio徒然にLet's Go

Ginbo!
ginbo
富山のむとじさんのお店 Let's Go

いつでも里親募集中
 
SEARCH!
MAILFORM!

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。